スマホ(iPhone)を家電量販店で買ったらオンラインショップよりも安かった話

ブログ
当サイトのリンクには広告が含まれています。

皆さんはスマートフォンやiPhoneを購入される時どこで購入しますか?

キャリアショップや家電量販店などや、最近はオンラインショップのお得さがよく言われている話なのでオンラインという方も多いでしょう。

格安SIM(MVNO)を利用されている方はSIMフリー端末をApple Storeやネットショップで買うという方もいるでしょう。

私はMVNOをメインでは利用していなくて、メインはドコモを利用しているため、機種変更もドコモの契約でするのですが、オンラインショップが何よりも安いと思い込んでいたら違ったという話です。

スポンサーリンク

だって機種代金ってみんな同じだったでしょ?(MNPキャッシュバックを充てた場合を除く)

携帯電話の値段って、私の記憶だと定価で販売されていて、お店によって違うとすれば「頭金」と呼ばれる金額が別途かかると受け取ってました。

例えばiPhone8の64GBの定価が8万円だとして、この8万円はどこのお店に行っても共通の価格であり、ショップによっては頭金が5,000円〜10,000円程度「手数料」として上乗せされるため、本体の金額に幅があるとすれば基本的にはこの手数料の部分のみ、だと思っていたという話です。

どこで買っても一緒だから頭金やオプション加入がないお店がいいな、と。

そもそも頭金って?

頭金というのがいまいちよくわからないという方に上記に補足で説明させていただくと、携帯電話の本体代金というのは例えばドコモであればこの機種の金額は「〜円」です。と全国共通で決めた価格があります。頭金はこの本来の機種の価格に対してショップが決めた金額を「頭金」と名付けた「手数料」として発生する料金になります。主にドコモショップなどのキャリア店でかかる料金の傾向にあります。

これはあくまでも手数料に近いものがあるので、この頭金を店頭で支払ったからといって、本体の本来の代金はいくらも減ったことにはなりません。

オンラインショップのメリットとは?

ここでオンラインショップのメリットを改めて説明させていただくと、例えばドコモオンラインショップではまず頭金が一切発生しません。そのため正規の価格で購入する事ができます。しかも、機種変更なら事務手数料(2,000円)が無料になっているため、その点でもお得と言えます。

携帯電話の金額なんてどこで買っても一緒だ!だから手数料等が無料のオンラインショップ以上のお得は基本ないなんて思いながら家電量販店に行ったら普通に家電量販の金額が安かったです。

それに、私の記憶している限りだと、携帯電話本体の直接値引きがあったとしても、それはドコモ本体が打ち出した値引きであり(例えば端末購入サポート)、どこで買ってもその値引き額は同等のものを受けられると思っていました。というか、今まで店舗独自の本体直接値引きというのは基本ないと私は思っていたのですが変わったのでしょうか(キャッシュバックを除く)。

家電量販店で特別値引きをやっていたから安かった

iPhone8に機種変更しようと思いオンラインショップの金額を確認した後、家電量販店に実機を見るがてら行ったところ、何やらキャンペーンといういつもありそうな広告が貼ってあったのを目もくれずiPhone8の色などを確認していたところ、店員さんに話しかけられました。

金額は正確には覚えていないのですが(請求書を確認すればいいのですが)、店員さんの話を要約すると、iPhone8が分割の場合月々230円程度で利用出来る(本体から店舗独自割引として25,000円程度値引きする為)、頭金や、オプションなどの加入も一切いりません。という話でした。明らかにオンラインよりも安い。MNPの乗り換えであれば分かるのですがただの機種変更で、しかも家族同時でもなくオプション加入も必要ないなんてあるの?と。

私が購入した大手家電量販店だけがこのキャンペーンをしているのか?と思い他の近隣の家電量販店も見てみたところ値引きの仕方や金額の多少の違いはあれど値引きしていたので、何かそういう施策があったのかもしれませんが、ドコモショップやドコモオンラインショップではしていなかった値引きなのでびっくりしたという話でした。

スポンサーリンク
ブログ
シェアする
Numericをフォローする
数字のアイデア